望月 将悟

1977年生まれ
静岡市消防局で消防士・山岳警備隊員を兼務。
高校卒業後に入った消防局で山岳競技に出会い、1999年富山国体の山岳競技静岡県代表に選抜される。それから7年連続で国体に出場。大会を通じてトレイルランニング界のトップアスリートに出会い、レースへの出場を始める。

2006年「北丹沢12時間山岳耐久レース」優勝、2008年「日本山岳耐久レース(ハセツネ)」5位、2009年には「OSJ新城32K」と「OSJ奥久慈」で優勝、OSJ年間チャンピオンに輝くなど、トレイルランニングレースでも頭角を現す。

2016年、日本海/富山湾から太平洋/駿河湾まで北アルプス〜中央アルプス〜南アルプス(距離約415Km)を自身の足のみで8日間以内に踏破するレース「トランスジャパンアルプスレース(TJAR)」で4連覇という偉業を達成している。



これまでの主な活動内容・戦績
2000年~2007年 国民体育大会 山岳縦走競技参加(縦走・踏査・クライミング)
2009年 OSJ年間チャンピオン
OSJ新城トレイルレース 優勝
OSJ奥久慈トレイル50K 優勝
OSJ野反湖トレイルレース15K 3位
OSJ志賀野反トレイルレース20K 2位
OSJおんたけウルトラトレイル100km 2位
OSJおんたけスカイレース 5位
OSJマウンテン・ペアマッチチャレンジ 優勝(後藤さんとペア)
OSJクロスマウンテンマラソン・イン・王滝 7位
第1回道志村トレイル 4位
第11回北丹沢山岳耐久レース 5位
第10回みたけ山トレイルラン 2位
第1回有度山トレイル 優勝
第2回有度山トレイル 2位
第1回朝霧高原トレイル 3位
第17回日本山岳耐久レース4位、チーム優勝(スポルティバ)後藤さん・尾崎さんとチーム
2010年 OSJ新城トレイル32K 優勝
OSJ奥久慈トレイル50K 準優勝
OSJ安達太良トレイル50K 優勝
第2回道志村トレイル 優勝
SALOMON The 4100D マウンテンマラソン in 野沢温泉 優勝
トランスジャパンアルプスレース(TJAR) 優勝
日本山岳耐久レース 4位
2012年 トランスジャパンアルプスレース(TJAR) 優勝
2014年 トランスジャパンアルプスレース(TJAR) 優勝
2015年 OSJ新城ダブル64K 優勝
東京マラソン・ギネス記録2部門樹立 「40ポンド(18.1kg)/20ポンド(9㎏)の荷物を背負って走った最速マラソンタイム:3時間6分16秒」
2016年 OSJ新城ダブル64K 優勝
トランスジャパンアルプスレース(TJAR) 優勝(4連覇) 大会新記録(4日23時間52分)
2017年 OSJ新城トレイル ダブル64K 準優勝
奥三河パワートレイル 3位
inov8 美ヶ原トレイルラン 14位
L'Echappee Belle(144km / 11,100m D+) 5位 
AROUND SHIZUOKA ZERO(静岡市市境のマウンテントレイル約235kmを一気に走破する旅)達成
 
2018年予定
奥三河パワートレイル
UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)
富士登山競走5合目
TJAR 予定未定(トランスジャパンアルプスレース)
Tor des Geants エンデュランストレイル(330㎞/24,000m D+)






アスリートのトップへ
▲このページのTOPへ